健康お買い物

入浴剤を極めたらエプソムソルト+クナイプに辿り着いた

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

今まで入浴剤なんて興味がなくて「バス○○○」とか「○ブ」をたまに入れてみる程度でしたが、縁あってドイツのKneipp(クナイプ)を使ってみたところ、その効果に驚きました。

これを契機に入浴剤についてちょっと調べてみると、それなりに奥深い世界。色々とサイトを巡っているうちに辿り着いたのが、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)でした。

これがクナイプを超える分かりやすい効能でビックリ!そして、後述する「クナイプとエプソムソルトとのブレンド」が最強です。

暖冬続きの昨今、特に今年の冬は「平年並み」の寒さということで大雪のニュースが目に付きますが、クナイプ+エプソムソルトの効果でリラックス&ポカポカ、睡眠の質も上がりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エプソムソルト入浴の効能

クナイプは塩化ナトリウムが主成分であるのに対して、エプソムソルトは塩ではなく硫酸マグネシウムの別名です。ちょっとややこしい。

エプソムソルトとは「硫酸マグネシウム」の別称で、15~16世紀にイングランドのエプソムという町で発見されたため、そのように呼ばれています。欧米では古くからバスソルトとして広く普及しており、硫酸マグネシウムの持つ温熱効果により体を芯から温め、うちみなどの痛みを和らげる効果が期待されています。

また、マグネシウム塩が皮膚表面のタンパク質と結合することにより膜を形成、この膜が熱の放出を防ぎ入浴後の保温効果があると言われています。最近では、ハリウッドセレブが美容のために利用していることでも話題です。

NEHAN TOKYOウェブサイトより

「硫酸」という響きは何だかドキッとしますが、海水の3.4%に当たる塩分の構成ミネラルの中で3番目を占める成分と聞くと、安心ですね。

  • 海水のミネラル成分の内訳
    • 塩化ナトリウム 77.9%(クナイプ)
    • 塩化マグネシウム 9.6%
    • 硫酸マグネシウム 6.1%(エプソムソルト)

この硫酸マグネシウムの入浴効果が凄いのです。

発汗効果、保温効果がすごい

まず驚いたのが、40度くらいのお湯に浸かっているだけで体の芯からジンジンと温まる実感。10分ほど経過すると、左のこめかみで脈動を感じて顔じゅうから汗がポタポタと流れ出してきます。

クナイプでも体が温まる実感がありますが、エプソムソルトは明らかにその上をいきます。サウナに入っているような感じです。

入浴後のポカポカ感もクナイプ超え。いつもは脱衣所が寒く感じますが、エプソムソルト入浴後はからだじゅうが温まっていて、冬でも風呂場から出た際の気温差で寒く感じることがないほどです。

角質層が整い、肌が潤う

上記のNHKウェブサイトに詳しくレポートされていますが、ざっくり言うと、2週間に亘るマグネシウム入浴の結果、肌の角質層が新たに作られて整い、水分保有量が増える、という効果が実証されています。

乾燥肌、アトピー性皮膚炎の改善

また、乾燥肌やアトピー性皮膚炎の症状の改善も期待できるそう。僕は乾燥肌で、冬は痒みを感じてつい掻いてしまって皮膚が赤くなってしまうことがたまにありますが、エプソムソルト入浴後は肌がしっとり、すべすべして痒みもなく肌が落ち着く感じです。

私はアトピー性皮膚炎の患者さんに塩化マグネシウム入りの入浴剤を使用していただいたところ、約5割の患者さんで症状の改善がみられました。

青山皮ふクリニックウェブサイトより

また、硫酸マグネシウムの成分は水道水中の塩素を中和してくれるため、水道水のピリピリ感が軽減されるほか、肌や髪にも優しいそうです。

追い焚き、残り湯洗濯もOK

エプソムソルトは塩分を含まず、無色・無臭で浴槽を傷めないため、追い焚きが可能。24時間風呂や循環式のお風呂でも問題なく使えるのもポイント。

また、お湯は無色透明で無臭、残り湯は洗濯にも使えるそうです。

スポンサーリンク

クナイプとエプソムソルトのブレンドが最強

エプソムソルトは無色透明で無臭。お湯にさっと溶けてしまうと見た目では分かりません。

お米1合のカップが丁度よい量です

クナイプ入浴のメリットは、何と言ってもその香りの良さによるリラックス効果。色も綺麗です。

そこで、我が家ではエプソムソルトをベースにクナイプを規定量の半分ほど入れることで、香りを楽しみながら温浴効果を高めることにしています。

最初に買ったラベンダーが終わった後、評判の高かった「オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り」と「ハッピーフォーミー ロータス&ジャスミンの香り」の2つを追加購入。

どちらも独特の香りで日替わりで楽しんでいます。

オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り
ハッピーフォーミー ロータス&ジャスミンの香り

毎晩15~20分ほど、ゆっくりと40度くらいのお湯に浸かることで1日の疲れを癒やして気持ちもリフレッシュできます。就寝後すぐに深い睡眠に入ることで睡眠の質が向上。寒い朝に目が覚めてしまうことも減りました。

欧米では一般家庭で入浴剤として広く使われているとのことですが、facebookでこのブログエントリーを紹介したところ、アメリカ人の友人からこんなコメントを貰いました。

友人:Try epsom salt with lavender, the best!
僕:Found another user! I agree your recommendation after trying three fragrance.
友人:epsom salt is pretty popular in the US.
僕:I’ve heard that but not in Japan.
友人:you’ve always been a trailblazer.

日本ではまだあまり知られていないエプソムソルト入浴、特に寒い冬におすすめです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~