いま思うこと お買い物 テクノロジー

Revolutのリアルカード到着

スポンサーリンク
いま思うこと
スポンサーリンク

遂に日本でサービスが開始されたRevolutのリアルカードが到着しました。

アプリ上では5/12到着予定とのことでしたが、4/27に申し込みして5/8に到着でした。無料で、しかもGWをはさんでこのスピードはなかなかですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パッケージにひと工夫あり

料金後納郵便、進展、転送不要扱いで、なんの変哲もない封筒で到着。

でも、開けてビックリ。グラデーションで彩られた素敵なパッケージでした。

そして、右側を引っ張ってカードを取り出そうとして、またビックリ!

2020年5月9日

ちょっとした工夫ですが、テンション上がりますね。

スポンサーリンク

グラデーションが綺麗なカード券面

カードもユニークなグラデーション。

予想通り、ICチップに加えて無線マーク(非接触対応マーク)がついていることから、恐らくVISAのタッチ決済にも対応している模様です。

スポンサーリンク

セキュリティ機能も万全

Revolutカードの優れているのはアプリからカードに関する様々なセキュリティを簡単に制御できる点です。

  1. カードを利用停止にする
    • アプリの「カードを利用停止にする」をタップするだけで、一瞬でカードを無効にできます。解除はもう一度タップすればOKです。
  2. ロケーションベースのセキュリティ
    • スマホの位置情報と異なる場所で使用されたカード取引を自動で却下できます。
  3. スワイプ支払い
    • カードのコピーを防止するために、スワイプによるカード決済を無効にできます。
  4. 非接触型決済
    • 非接触型決済の利用を無効にできます。
  5. ATM引き出し
    • 現金の引き出しを利用しない場合、ATM取引を無効にできます。
  6. オンライン取引
    • インターネット経由での取引を無効にできます。

国内ではまだ利用シーンが思い浮かびませんが、COVID-19が収まって海外に行く際には現地での買い物やUber等の決済、ATMでの現地通貨の引き出し等でメインカードとして大活躍しそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~
タイトルとURLをコピーしました