いま思うこと

Bリーグ初観戦 川崎ブレイブサンダース vs 富山グラウジーズ

スポンサーリンク
いま思うこと
スポンサーリンク

東京オリンピックでは唯一当選したのが男子バスケットボール予選だったこともあり、一度Bリーグの試合を観てみたいと思っていた矢先に、絶好のタイミングで川崎市民向けの無料招待チケットが当選!

そんなご縁を頂き、とどろきアリーナで開催された川崎ブレイブサンダース vs 富山グラウジーズの試合を観戦してきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

指定席券と交換、いったん帰宅して再び会場へ

招待チケットは指定席券と交換する必要があり、試合当日の12:30から会場前で交換とのこと、15分前くらいに並んだところ、1Fアリーナ席の指定席券に替えてもらえました。

試合開始の16時まで時間があるので、いちど帰宅して、15時過ぎに改めて会場へ。会場には続々と観客が入っていました。

スポンサーリンク

試合開始までのイベント

試合開始までは応援の練習や選手の入場等、様々な演出で徐々に会場を盛り上げていきます。

チアリーダーズ IRISと一緒に応援の練習
炎とともに選手の入場

川崎ブレイブサンダースは前日の試合で富山グラウジーズ相手にクラブ連勝記録を更新する16連勝、最終スコア83-60で圧勝しており、勢いに乗って迎えた今日の試合。

スポンサーリンク

肝心の試合は…

いざ試合が始まると序盤から富山グラウジーズのペースで進み、結局、最後まで一度もリードを奪うことができないままに56-88で完敗でした。

ニック・ファジーカスのディフェンス
休憩時間中のIRISのパフォーマンス
ジョーダン・ヒース選手の3ポイントシュート

スコアは残念な結果でしたが、すぐ近くに選手がいるという、他のプロスポーツでは味わえない臨場感は迫力がありました。

試合終了後にコートを1周する選手たち

自転車で行けるところにホームを構える川崎ブレイブサンダース。これを機にまた観戦してみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~
タイトルとURLをコピーしました