親バカ お買い物 ボードゲーム/カードゲーム

鉄板ボードゲーム「カルカソンヌ」

スポンサーリンク
親バカ
スポンサーリンク

我が家の定番ボードゲームがこれ、カルカソンヌです。

順番にカードをめくり、置いていくことで、皆で大きな地図を作っていきます。道路を繋げたり、街を完成させたりすると、繋げた道路の長さや完成させた街の大きさに応じて点数がもらえます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

運と戦略性のバランスが絶妙

最終的に獲得した点数が多い順に勝ちが決まるというゲーム。遊ぶたびに、全然違う街が少しずつできあがっていく様子を眺めているだけでも綺麗で楽しいです。

ルールは単純なので7歳の娘でも楽しめるのに加えて、他のプレイヤーの状況を見ながら自分の戦略を練る側面もあって奥が深いです。大人でも子供に負けてしまうこともあり、運と戦略性のバランスが絶妙。カードは厚紙、コマは木でできていて、温もりがある感じも気に入っています。

2001年にドイツで、年間ボードゲーム大賞を受賞して以来、ベストセラーボードゲームです。
【特長】
・地形タイルを並べて大きな地図を作りながら得点を競うゲームです。
・どこで点を取るか、どんな地図にして点を取るかがポイントです。
・目先だけの得点では勝てません。将来を読む目が必要です。(アマゾンより)

スポンサーリンク

様々な拡張セットも魅力

更に別売りの追加のカードを足すことで、よりバラエティに富んだ街づくりができるようになる拡張性もあります。

我が家では基本セットでは飽き足らなくなり、後から拡張セット1を購入。

拡張セットも色々な種類があるようですが、この拡張セット1がオーソドックスに地図のバリエーションが増え、オリジナルの世界観を引き継いでいるのでお薦めです。

拡張セットで更に複雑な街づくりができるようになり、また大聖堂や湖つきの道など、ちょっとしたルールも追加されて、より楽しく遊ぶことができます。



4人で遊んで1ゲームは30分くらい。休日にのんびり家族で遊ぶにはもってこいのゲームですし、友人が遊びに来た時でもルールが簡単なのですぐに一緒に遊べて重宝します。これはオススメです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~
タイトルとURLをコピーしました