お買い物夢の注文住宅

網戸の張替えDIY

スポンサーリンク
お買い物
スポンサーリンク

先日、たまたまNHK「あさイチ」で網戸の張替え特集を観ました。衝撃的だったのは、一般的な網戸だと網目から小バエが簡単に侵入できるということ。実験映像を妻と一緒に見て、ギョッとしました。

また、番組では実は網戸は素人でも簡単に張替えができると紹介されていました。

新築から10年ほど経ち、網戸も一部緩んだりしてきていたので、これを機に張り替えることに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

網戸の張替えに必要な4点セット

網戸の張替えに必要なモノは、①張替え用の網、②張替え用のゴム、③ゴムを押し込む専用ローラー、④余った網を切るカッターの4点です。

網戸なんかめったに張り替えないのに専用のローラーやカッターを購入するのに少し抵抗がありましたが、1個300円程度の簡易なもので十分。作業の効率が段違いなので、これは買いましょう。

ゴム押し込みローラー
スポンサーリンク

網目は24メッシュ以上を目安に

張替え時のポイントは網の目の小さな網を選ぶこと。

標準的な網戸の網目は18メッシュ(1インチあたりの網目数)で網目の大きさは1.15mmとのこと。小さな小バエは1mm程度のため、これだとTV番組で見たように簡単に網目から侵入されてしまいます。

左が24メッシュ、右が18メッシュ

そこで今回は24メッシュ(0.84mm)の網を購入しました。これ以上小さくすると通気性が損なわれるため、24メッシュで十分と思います。

ホームセンターには、虫が嫌がる加工をした虫除けネットや外からは見えにくいネット等、様々な機能の網があって驚きました。

スポンサーリンク

ゴムの太さに注意

網戸の枠にはゴムがはさまっていて網を枠に固定しています。

このゴムには3.5mm, 4.5mm, 5.5mmなど何種類もの太さがあるので、事前に自宅の網戸のゴムの太さを確認しておくことが必要です。

何年も使っているとゴムが細くなっていることもあるそう。古いゴムを外して、ホームセンター等に持っていって店員さんに同じ太さのゴムを選んでもらうのが確実ですね。

スポンサーリンク

あとは張るだけ!

古いゴムを取り除いて網を外したら、新しい網を枠に載せて、ゴムで1周、枠に押し込んでいけば完了です。

枠に新しい網を載せた状態
ローラーでゴムを網戸の枠に押し込む
網戸3枚分の長さの専用ゴム
余分な網を専用カッターで切り取る

こんな感じでコツさえ押さえれば初めてでも簡単に綺麗に張ることが出来ました。

詳しいコツは以下の動画が参考になります。

スポンサーリンク

仕上がり

24メッシュ網戸の仕上がり

新しい網戸は気持ちがいいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~