お買い物

今年の冬はつららイルミネーション

スポンサーリンク
お買い物
スポンサーリンク

昨年までわが家の冬の夜を飾っていた「雪の結晶イルミネーション」が壊れてしまったため、新しい飾りを探していました。

彼女によると、雪が降っているように上から下に点灯する「つらら型」のが良さそうとのこと。ネットで検索すると、色々と見つかりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

流れるLEDイルミネーション スノーフォール

中でもシンプルでお手頃価格の品を2つ注文。1つ2000円ほどです。

長さ2mちょっとのコードから50cm長のつらら型LEDが合計8本ぶら下がっています。これを連結すると、1つの電源で繋げて点灯させることができる構造。

わが家のベランダは5mほどの幅なので、2本を繋げるとちょうどよい長さです。

LEDなので驚くほど軽量です。AC電源にまずタイマーを接続し、その先にこのイルミネーションを繋ぎます。タイマーは夕方17時なるとON、23時でOFFになる設定です。

ちなみに、このタイマーはベランダと1Fのガレージに1台ずつ設置し、ベランダとオリーブの樹のイルミネーションを制御するのに使用。1000円ほどの安価なものですが、5年以上問題なく重宝しています。

スポンサーリンク

点灯した様子

帰宅時に夜、自宅のイルミネーションが見えるとちょっとほっこりしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~