PUDOでヤマト宅急便の受け取りが便利

スポンサーリンク
いま思うこと

ヤマト運輸でユーザー登録をすると、自分宛の荷物の配達があると事前にメールやLINEで連絡が来ます。

その際に受け取りの日時を指定できるほか、PUDOでの受け取りも選択できます。

我が家は道路の向かい側にPUDOがあるので宅配ロッカー代わりに活用できて便利。また、2020/1/8までの限定でお得なキャンペーンも実施中です。

キャンペーン期間中にヤマト運輸のお荷物をご自宅以外(コンビニエンスストアなど)でお受け取りすると、一つのお荷物につき、もれなくTポイント5ポイントが貯まります。
さらにPUDOロッカー設置5,000台突破を記念して、PUDOロッカーで受け取っていただいた方の中から100名様に5,000ポイントが当たるWチャンスも!

ヤマト運輸ホームページより

なお、PUDOから発送もできますが、メルカリでトラブルにあったことがあるので要注意。万が一、トラブル発生時は以下が参考になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

確認番号をPUDOに入力するだけで簡単受け取り

受け取りは簡単。メールかLINEで連絡を受け取ったときにPUDO受け取りを指定すると、荷物がロッカーに到着した際にメール、LINEで連絡が来ます。

そこに記載された確認番号を指定したPUDOで入力して、指でサインをすると荷物が入った扉が自動で開く仕組み。

後は荷物を受け取って扉を閉めるだけです。

PUDOは最近、職場のビルにも設置されました。設置数が増えるとますます便利になりますね。

ちなみに、Amazonは自宅の玄関の置き配送も選べるようになって活用しています。

配達の様子が写真でAmazonアプリから確認可能

ただ、玄関に置かれるだけでモノによっては不安なので受け取りにはPUDOも併用しています。

再配達の手配は面倒ですし、運送業者もコスト負担が大きいので、こうしたイノベーションは歓迎です。

まるでドラえもんの世界ですが、そのうちドローンでの空からの無人配達も現実になるんでしょうね。

スポンサーリンク
いま思うこと テクノロジー
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~
タイトルとURLをコピーしました