たび

西丹沢で川遊び&温泉

スポンサーリンク
たび
スポンサーリンク

猛暑日が続いた先週の海の日、西丹沢で川遊びをしてきました。東名高速の大井松田ICから一般道を30分ちょっと、丹沢湖をさらに北上して中川川ほとりのぶなの湯まで、自宅からは1時間半ほどで到着。

中川温泉のぶなの湯は、川遊びにちょうどよい河川敷にあります。一人分の一日券を買って、車を駐車場に停めました。着いたのはちょうどオープンしたばかりの10時過ぎだったので、駐車場はほとんど車は停まっていませんでしたが、次々と車がやってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

天然プール

駐車場のすぐ下には中川川が流れています。3分も歩くと、河原に降りていく道から河川敷に降りることができます。ところどころに木陰もあるので、ビニールシートを敷いて準備完了。

この日はお揃いのライフジャケットを来た子供たちがたくさん遊びに来ていました。恐らく近所のキャンプ場に泊まっていたのでしょう。川はそれなりに流れが速いところもありますが、ほとんどは緩やかで膝下の浅さなので小1の娘でも問題なく遊べます。

何か所か僕の胸の高さくらいの深いところがあり、ちょっとした天然プール。とにかく水は冷たい!ですが、陽がさしていると汗ばむ陽気なのでとっても気持ちいいです。

スポンサーリンク

上流へ向かって探検

中1の息子とは上流に探検。川をさかのぼっていくと、すぐに誰もいなくなり、川の流れの音だけが響きます。

しばらく進むと、二重の大きな人口滝が現れました。その滝のふもとまで登りました。途中、川を何度か渡らないと辿り着けないのでちょっとした探検気分が味わえます。

川遊びを堪能した後は、ぶなの湯でゆったり温泉。下手なプールに行くよりもずっと空いていて何よりも自然と触れ合えて楽しい天然プール&温泉のこのコース、猛暑日予想の週末にふらっと出かけるのに最適です。この夏、また行きたいなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~
タイトルとURLをコピーしました