健康お買い物

Cloudflowのランニングシューズ

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

突然思い立って24時間ジム通いを始めてからほぼ毎日、少しずつ走る習慣が身についてきました。

そんなある日、書店でウォーキング・ランニング特集のTarzan(脳もカラダも鍛えられる「歩く」チカラ)を目にして即購入。

パラパラとめくっているとシューズ紹介のページでOnというスイスのブランドを知り、独特なデザインと機能性の高さに興味を持ちました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonのtry before you buyで試着

Amazonで検索してみたら、「7日間無料でお試し」というオプションがありました。Prime会員向けに靴や服などを4点まで注文し、試着してから購入決定できるサービスです。

気に入った商品だけを購入し、それ以外の品物はそのまま着払いで返送すればOKという気楽さ(全て返品も可)。これなら店舗まで足を運ばなくても幾つかのサイズやデザインを試せるということで、さっそく3点を注文してみました。

2日後に大きめのダンボールに3つの箱入りシューズが到着。

Cloudflowには標準サイズよりも足先の幅が4mm広い2Eサイズ(Cloudflow Wide)があります。

今回は26.5cmの2Eがジャストフィットだったので、こちらに決定。ただ、2Eモデルは色が1色(Black | Asphalt)しか選べなかったのが少々残念でしたが、これはこれで微妙なグラデーションの黒色がカッコいい!

スポンサーリンク

Cloudflow Wide (Black | Asphalt)

Onのシューズは、キャタピラーのようなソールが特徴です。

軽量かつ、クッション性と反発性のバランスに優れた万能モデル。ランナーの支持が高く、これから走り始めようとしている方から、世界トップクラスのアスリートまで、最も幅広く履けるモデルです。

アウトソールの世界特許技術「CloudTec® (クラウドテック)」にはOnが独自開発したスーパーフォーム「Helion™」を使用。細かく配置された「CloudTec® (クラウドテック)」が滑らかで流れるような走りを実現させます。

コンセプトは「ランナーズハイへの近道」。パフォーマンス性に優れたクラウドフローがランニングをもっと楽しく、気分を高めてくれるでしょう。

Amazon

さっそくジムで走ってみると、着地の衝撃をしっかりと吸収してくれて軽く走れる感覚が心地よい!

お気に入りのシューズでますますジム通いが楽しくなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後