いま思うこと たび

カリフォルニアZoom観光&英会話

スポンサーリンク
いま思うこと
スポンサーリンク

UCLA先輩で英語速読学校を経営しているMaxがfacebookで面白そうなイベントの告知をしていたので申し込んでみました。

今日から始まった「GO TO トラベル」キャンペーン。旅行業界には期待の施策で、本来なら少し遠出したいのにまだ外出しずらくて、この4連休どうしようと考えている方も多いのでは?

そんな方々のために、7月24日(金)午前10時半~11時半過ぎに、「GO TO LAキャンペーン on Zoom」(無料)をします!

これは4月以降に外出自粛の方々の何か為になりたいという思いで約15回の無料オンライン企画を続けてきた一部で、今回は、LA在住の米国人友人Micah(マイカ)がガイドとなり、いろんなLAを案内し、観光気分になれるのはもちろん、LA(やCA州や米国)に関すること(地理、歴史、社会情勢、経済&ビジネス、観光&エンタメ、ライフスタイル、現状等も含む)や、英会話中に出てきた役立つ英語表現も学べる場です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

懐かしい場所の数々

このイベントではMaxがファシリテーターを務めながら、MicahがGoogle Mapでカリフォルニア州の様々な場所を訪ねて説明をしてくれました。

その場所にまつわる歴史やエピソードをユーモア交えながらMicahが分かりやすい英語で解説し、参加者はいつでも質問やコメントをしてもOKという緩い感じが心地よかったです。

かつてLA在住時に家族で訪れた場所もたくさん登場。当時を懐かしく思い出しながら、Micahや他の参加者が語る話に耳を傾けてGoogleマップの衛星写真やストリートビューを眺めるのは楽しいひとときでした。

Carmel-by-the-Sea

クリント・イーストウッドがかつて市長を務めていたカーメルはLAから海岸線を北上していってサンフランシスコ手前に位置するこじんまりとした街。

高低差のある砂丘が広がるビーチから眺める夕陽は最高に美しかったです。UCLA卒業5周年でカリフォルニアを再訪した際はわざわざこの街で1泊してゆっくり街の散策を楽しみました。

ホテルからすぐそこにあったカーメル・ミッション・バジリカ(Mission San Carlos Borromeo de Carmelo)と呼ばれる教会は、ここだけ時間が止まってしまったかのような不思議な空間。

Solvang

ソルバングはカーメルからLAに向かって南下する途中、サンタ・バーバラの少し手前にあるデンマークのコミュニティ。

カリフォルニアでワイナリーというと北部のNapaやSonomaが有名ですが、南カリフォルニアにも幾つかワイナリーが広がっており、Solvang一帯もその1つ。

ソルバングは街全体がヨーロッパの雰囲気で統一されていて、ぶらぶらと歩きながらお店を覗くだけでも楽しい街です。

2005年に4歳の息子を連れて訪ねた際に、赤い靴のオブジェを見つけて写真を撮りました。

5年後、当時の息子が来ていたシャツを娘に着せて再びソルバングに立ち寄り、同じ靴のオブジェを探したところ、発見!

我が家にとっては思い出深い街となりました。

Gladstones

サンタモニカビーチのちょっと北に位置する海岸線の高級住宅街、マリブ。Maxの想い出のレストラン、Gladstonesを紹介してもらいました。カニなどのシーフード料理が美味しいお店とのこと。

我が家のお気に入りは、その5kmほど西の海岸線にあるDuke’s Malibuというレストランです。窓からは一面、太平洋が見渡せるオーシャンビュー、飛び跳ねるイルカが見えることも。

Pasadena

LAダウンタウンを通り過ぎて少し北東に行くとパサデナに到着。この街にあるHuntington Libraryがお勧めです。

手入れされた庭園には様々な種類のバラが植えられ、また本格的な日本庭園もあります。予約制のティールームでは紅茶とデザート頂きながらゆっくりとバラ園を楽しむことができます。

LAの見どころ

その他、観光ガイドには載っていないロサンゼルスの見どころは以下にまとめておきました。LAの魅力はビーチだけじゃないんです!

スポンサーリンク

バーチャル観光を楽しみながら英会話レッスンも

実は妻はMaxが主催する英語速読スクールの受講生でもあり、今回、一緒にイベントに参加しました。

1時間ちょっとのイベントでしたが、皆で画面をシェアしながら旅の想い出などを話すことでちょっとした英会話のレッスンにもなりました。

Micahのトークの中で慣用表現や珍しい単語が登場するたびにMaxが拾って丁寧に解説してくれるほか、イベント後にはメールで簡単なまとめもシェアしてくれました。

Some of the words and phrases you may not be familiar with are as follows:
  on the fly: なりゆきで、思い付きで、急ぎで(≒ ad hoc, impromptu, off the cuff, off the top of one’s head)
  So-Cal: 南カルフォルニア(Southern California)
  seal(s): アザラシ
  hangar: 飛行機格納庫
  Eureka: ユリーカ、「見つけた!」
  internment camp(s): 強制収容所
  Caltech: カリフォルニア工科大学(in Pasadena), California Institute of Technology

今後もこうした気楽なイベントも含めて、Max Readingでは様々なオンライン、オフラインの英語イベントを予定しているそう。

Thank you very much for your time to participate in the English session with a virtual tour today.

First of all, I’m very grateful to Micah for showing us around California “on the fly” despite his very busy schedule.

I also thank everyone for attending it, asking questions, and sharing some of your experiences in LA and California.  I’ve also learned a lot from you.

I was personally very happy to have recalled Carmel (a pretty city of which Clint Eastwood used to be the mayor) and Solvang (a Danish town on the outskirts of Santa Barbara and LA) in particular.

For those of you who missed a chance to speak and/or ask questions, there’s always next time. I’m sure you’ll have more time to speak, ask, and share about LA or anything. I also hope Micah will introduce UCLA (the alma mater 母校 of Micah, Kenya and Max) next time as he introduced Stanford and Caltech this time.

興味を持った方はぜひMax Readingのウェブサイトをチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~
タイトルとURLをコピーしました