たび

小豆島エンジェルロード~迷路のまち~小瀬石鎚神社 重岩~樹齢千年のオリーヴ大樹~小豆島オリーブ公園~ヤマロク醤油~姫路城

スポンサーリンク
たび
スポンサーリンク

倉敷を散策した後、新岡山港から車ごと乗り込んでフェリーで小豆島を目指しました。

16時過ぎ、小豆島の土庄港に到着し、そのまま車で小豆島国際ホテルにチェックイン。ホテルの部屋からは16:09に出現したエンジェルロードが望めました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エンジェルロード

夕食まで時間があったので、エンジェルロードから迷路のまちを散策。

引き潮になると出現するエンジェルロード
小豆島国際ホテル
スポンサーリンク

迷路のまち~西光寺~土渕海峡

エンジェルロードの後は、迷路のまちを散策。途中、高台に建つ西光寺から瀬戸内海が望めました。

味のある路地裏
世界一狭い海峡
スポンサーリンク

小瀬石鎚神社 重岩

翌朝、ホテルをチェックアウトすると、まず目指したのが小瀬石鎚神社の重岩。ネット情報だと駐車場があるものの、そこに至る道が非常に細いため、すれ違うことができないとのこと。

3ナンバーのハリヤーでドキドキしながら向かいましたが、運良く対向車に出会うことなく到着できました。

駐車場から重岩までは長い階段と険しい山道を20分ほど歩きます
山道の途中で瀬戸内海を一望できる絶景が楽しめます
不思議なバランスを保つ巨石が御神体
スポンサーリンク

樹齢千年のオリーヴ大樹

重岩から車で数分のところに樹齢千年のオリーヴ大樹がありました。

スポンサーリンク

小豆島オリーブ公園

そして、小豆島のお約束、小豆島オリーブ公園の風車をバックに空飛ぶほうきにまたがりました。

青空じゃなかったのが残念!
スポンサーリンク

ヤマロク醤油

会社の先輩がかつて働いていたヤマロク醤油を訪ねました。昔ながらの木桶でつくる醤油はここでしか味わえない逸品です。

中を案内して頂き、仕込み中の様子を見学できました。お土産コーナーでは実際に味を試すことができます。鶴醤、菊醤とぽん酢、菊つゆを購入。

スポンサーリンク

福田港から姫路へ

福田港にある大衆食堂きはらで肉うどんを頂いてから小豆島フェリーに車ごと乗船。15時過ぎに姫路港に到着しました。

せっかく姫路にやって来たので、姫路城へ。黒い岡山城とは対象的な真っ白な白鷺城の美しい姿を初めて観ることができました。

一通り姫路城を散策した後は、一路、京都へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
takekuraをフォローする
ロサンゼルスMBA生活とその後 2019~